こんな仕事もしています

私たちは、送電線の鉄塔建設や病院建設のような大規模な電気工事もしますが、雪国ならではの冬の作業として、道路除雪中に鉄塔脚が雪で押されないように目印として「赤白ポール」を建てます。また、スキー場ではボードやスキー客が鉄塔脚にぶつかって、大怪我にならないよう「厚手のマット」を取り付けます。見た目には電気工事と違うと思われるかも知れませんが、電気を安定的に送るためには必要な作業となっています。